養父市の絶景10選

養父市の絶景10選

天滝

絶景度MAX!
この至近距離から見上げる落差98mの天滝はまさに天空の滝

雑誌SAVVY「関西の絶景」に取り上げられ、人気TV番組では堂々の1位に輝いた天滝。四季折々の情景をバックに流れ落ちる姿を眺めるのも最高ながら至近距離まで近づける天滝は他にはない大迫力を味わえます。

詳細はこちら

石ヶ堂古代村

突き出した石が多く点在。それが生み出す何倍もの開放感。

石ヶ堂古代村から続く登山道を上がっていくと山頂に近づくにつれいくつもの大岩が出現。荒々しいと思う反面突き出した岩と山々の眺望とが見事にマッチングする絶妙なビューポイントとなっている事に気付くはずです。そこにちょっと足をかければ不思議な開放感が溢れてきます。

詳細はこちら

杉ヶ沢高原

爽快度300%視界180°
見渡すかぎりの大パノラマ

画像だけでは伝わらない、行ってみればわかるこの場所の気持ち良さ。画像真ん中の一本道を車で進むと北海道か?沖縄?といった風景に出合い、その後丘のてっぺんへ。ここはアンダルシアか?と思わせる異国の風景が広がります。足元から陸のドロップオフとなっており臨場感も含めて存分に楽しめるポイント。

ハチ高原

教育旅行来訪者数、日本一。
やはりここは“持っているもの”が凄い

人々を魅了する様々な自然環境の宝庫であるハチ高原はまさに絶景の宝庫。1年を通じて意趣の異なる多種多彩な絶景を楽しめる別天地。

詳細はこちら

養父神社

関西でも有数の紅葉名所
幻想の赤小路を歩く…

紅葉の時期を迎えると燃えるような真っ赤なもみじが境内を包みます。少しずつ落ちる葉は次第に道に溢れ出し、赤小路が完成します。上を見ても下を見ても真っ赤な光景は目にも心にも留まる何とも言えない絶景です。

詳細はこちら

西方寺
しだれ桜ライトアップ

夜空に浮かび上がる荘厳な姿は圧巻

樹齢90年・全高15m・幅20mのしだれ桜。垂れた枝につけた無数の淡いピンクの花が境内に降り注ぐように連なります。月との競演が見られる日はより一層魅惑的な光景へと相成ります。

詳細はこちら

奥米地ホタルの乱舞

兵庫県のゲンジボタル保護区に指定されている奥米地(おくめいじ)

保護区に指定されていることで、必然的に個体生息数が違います。そんな状況下でのここでの“乱舞”は他に類を見ない圧倒的な数量での幻想的な風景を演出してくれます。

詳細はこちら

別宮の棚田と氷ノ山

鉢伏山の中腹、標高700mに位置し、兵庫の屋根氷ノ山を真正面に望む景勝地に今も残る日本の原風景。約130枚もの田んぼが美しい四季を彩ります。

詳細はこちら

八鹿春の河

高柳小佐線沿いにある、とわ橋から見える「八鹿春の河」画像では一部だけですが、実際には左右に大きく180°のパノラマの風景が広がります。

三宅の万灯さん

養父市三宅地区で行われている伝統行事『三宅の万灯さん』毎年8月24日の夜、サイレンの合図とともに万灯山(260m)に一斉に点火され、夜空に八の字の稜線が浮かび上がります。

詳細はこちら

珍絶景?

毎年6月初旬、かいこの里では非常に珍しい「かいこ」を見ることが出来ます。温度・湿度を管理しながら孵化から繭となるまで飼育しています。

詳細はこちら